http://uwz.jugem.jp/
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
頑張った自分へのご褒美(笑)
小倉発・のぞみグリーン車

 グリーン(笑)。
 ………………夜行バス、流石に疲れた。二度と乗んない。


 さて。五日間のスーパー帰省タイムも今日で終了。今回も色々足を伸ばし、連れ回されました。写真は後日アップ。
 残念だったのは、学校の友人達と顔を合わせる機会がなかったこと。本屋の数が減っていたこと。上京してかなりの日数が経過したのだから、仕方が無いのだけど……哀しいなぁ。
mobile comments(0) trackbacks(0)
ゆりかごの旅路
東京発・夜行バス

 ワクワク帰省タイム開始。
 ……既に挫けそうで泣く。

 飛行機を使って帰省するつもりだったけど、思った以上に金額高いわ席取れないわ。で、片道だけはと、安い夜行バスを使おうと考えた次第。
 けど上京の時に痛い目見てるんだよなあ夜行バス。狭いし寝れないし。今回はどうなるやら。
mobile comments(0) trackbacks(0)
旅の終わり
電車内の下関港

 始発の新幹線に飛び乗り、一路下関へ。
 着いた早々、それなりに忙しくなるかと思いきや、暫く放置プレイ。始発電車待ちのせいで前日は寝てないので、数時間仮眠を取れただけでも良とする。
 夕方。父親に連れられた先で何年振りか、久々に母方の従兄姉と顔を合わせる。既に子供もおり、人生も順風満帆っぽく、少し羨ましい。ま、自分の生き方には文句は言えない。
 それから二時間、眠気のある頭でお偉いさんの言葉を右から左に聞き流し、会食。父親勢は呑むわ呑むわ。見ない振りをしつつ、こちらは従兄と近況を伝えたり甥っ子達の相手をしてみたり。しかし何故、ガキ共はうちの父親を蛇蝎の如く避けているのか。熊だからか?
 パソコンの話をしながら、兄貴の車で帰宅。搾取されていた記憶しかないため、どうにも未だ苦手意識が。やはりいじめっ子はその辺りの記憶を忘れるものなのだろうか? そんなこんなで一日目終了。

 二日目の朝は早い。
 真っ先に酔い潰れていた癖に、実家に俺が一人だと誰が朝飯を作ってやるのかと言い、母親に送られて俺より遅く帰宅した父親が起きてこないので、代わりに朝飯を作ってみた。評判はまあまあ。
 さて。また親戚一同で集まり、昨日と同じ状況が始まる。よぅく寝ていたのでそこそこ意識ははっきりしていた。が、余り記憶に残るものはなく。あえて言うならば横から並べて一番上が四歳という子供達が全員おとなしかったということくらいか。
 それぞれ持ち寄った、花や背広や杖やタバコやらを一つに納め、別れの言葉を口にし、場所を移動。その後、僅か二時間足らずで全ては灰塵に帰す。


 自分と従兄の一人宛ではあるが、わざわざ笑える言葉を遺してくれたのには申し訳なく思う。期待に沿えないかもしれないけど、何とか頑張ってみる。
 ………………さらば、爺様。
mobile comments(0) trackbacks(0)
旅に出ました
海峡ゆめタワー

 探さないで下さい。
 週末か週明けには復帰予定。
mobile comments(2) trackbacks(0)
ワンディ・イン・ザ・レイン
 仕事の都合でネットカフェに行って。帰り道、雨に降られる。
 暫く通り道にあるレンタルビデオ屋で雨足が遠ざかるのを待っていたけど一向に止みそうにないので、ポケットに突っ込んだ幾つかの精密機器を守りながら雨中行軍。ぃゃ、ポケットの中と下着は死守したが、あんなに濡れたのは久しぶりだ。部屋着で良かった。とりあえず元凶の、顔も見たことない腐れ営業は地獄に落ちれ。

 傘も持ち歩かずに出掛けた自分の過失については目を瞑りながら、近況。最近『世界樹の迷宮』話ばかりで、引越以後の話を何もしてないなぁと思いまして。
 東京都墨田区のワンルーム生活、巧くこなしてます。上京してから七年、厳密に言えば初めての一人暮らしとなるのだけど、何とかなるものやね。二階建アパートの一階が住まいなので、上の住人の生活音には苛立ちを感じるが。深夜に重いもの持って歩くような音をたてるな。早朝に洗濯機っぽい振動を出すな。
 電車・地下鉄の駅がどちらも徒歩十分以上かかるけど、代わりにバスが家の近くから出ているので交通に関する不便は大して感じてなかったり。一万円で区間自由の定期券も販売されているのも魅力的。但し乗り換えは計画的に行なわないと泣きを見る。後楽園遊園地前も通るバスの、一日の発車回数が片手で数える程度って、どんだけー。
 半年限りの仕事については……イライラすることもあるけど、それなりに。先月までは激務も続き、そのせいか今の会社から初めて残業代が支給された程。逆に今月はゆるーくやってます。それこそ、一分一秒だって残業したくないって程度に。まぁ現場自体、歩いて行ける距離なので終電以後も残って仕事してもいいよって雰囲気はあるが……気が付けば先輩後輩どいつもこいつも帰った後って状況はモチベーション急降下なのでマジ勘弁。

 そんなこんなで、割と元気に生きてます。
 ブログの本再開は来月頭を予定。光通信って、何で申し込みから開通まで二ヶ月かかるんだろかかるんだろ? ネカフェの代金を考えれば、開通の早そうなADSLにするのも悪くなかったかも。後の祭か。
mobile comments(0) trackbacks(0)
| 1/8 | >>